« 英国女子トライアスロンチームを救ったダンスウェアデザイナー《ありえる度5》 | トップページ | 友達に裏切られたSasser作者の少年の素顔《びくびく度3》 »

August 16, 2004

アテネの路上で死亡事故起こしたヨット選手が引き続き出場可

アテネで、8月15日、イギリス人男性(45)が中心街をの路上を歩いていたところ車にはねられて死亡した。加害者は、なんとデンマーク代表のヨット選手ニコラス・ホルム(23)だった。

ホルム選手は事故の翌日、地元の裁判所に出頭し、過失致死罪と速度違反を言い渡された。しかし、彼は、引き続き試合に出場することを許された。

どういう状況で発生したのか(たとえば、歩行者が信号無視したのかとか)がわからないので、何ともいえないが、出場可というのはかなり不思議な気がする。

日本でも、何年か前に大相撲の闘牙が同じように車の運転中に死亡事故を起こしたことがあるが、あのときは出場を辞退し、しばらく謹慎になったと記憶している。


■ News Source: The SUN Newspaper Online - Brit dies in Athens

当ブログの全記事一覧を見る

2004 08 16 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64306/1959759

この記事へのトラックバック一覧です: アテネの路上で死亡事故起こしたヨット選手が引き続き出場可:

コメント

コメントを書く