« 1000年前の月別アーカイブにアクセスしてみよう《不可解度6》 | トップページ | うちのブログはアクセス増でポイント減 »

July 17, 2004

記事数をランキングに反映することの弊害

新しいランキング方式の問題点を整理

新しいランキング方式では、ユニークアクセスによるポイント計算に記事数が「加味」されているとのことだが、この「加味」がかなり曲者のように思われる。加味じゃなくて、実際はユニークアクセスと記事数の2つを重視したランキングという意味ではないか。

ユニークアクセスを重視することに不満を感じる人は、今のところ少ないだろう(実際には、ユニークアクセスによるランキングにも潜在的な問題はいくつかあるのだが、この記事ではあえて言及せずにおく)。

問題は「記事数」である。当ブログに寄せられたコメントやほかのブログに書かれた記事/コメントを読んでいて、記事数を指標とすることには次の2つの問題があることがわかってきた。

1) メモライズから移行した日記のうち、年数が長く記事数が多い日記がほぼ無条件でランクアップ

2) 頻繁に記事を投稿するブログが大幅ランクアップ


1) については、実際にランキングで調べてみるに、最近の投稿もなければ、1つ1つの記事が2、3行程度の日記が総合100位以内にかなり多く見つかる。メモライズから移行したブログは、IDが無味乾燥な記号になっているので、ランキング一覧からすばやく見つけることができる。これを読んでいる皆さんも一度、チェックしてみることをお勧めする。

これらには、ユニークアクセスがかなり少ないものも含まれていそうだ。作者自身が不特定多数に読まれることを期待していない日記も少なくはないのではないか。

むろん、移行した日記にも、かなり充実しており、第三者に読まれることを大いに意識してそうなものも見つかる。だが、ユニークアクセスが仮にゼロに近くても、過去最大で5年もの間に蓄積された膨大な記事数がポイント化されると、ランキング上位に入ってしまうことは事実だろう。

この問題への対策としては、ユニークアクセスと同様に、対象期間を過去10日などに限定すればよいのではないかと思われる。

しかし・・・だ。2)の問題は、かなり厄介だ。毎日、記事を何本も流すブログが絶対に有利になってしまう。質より量なのか? いや、厳密に言うと、「量」でなく見た目の「数」だけが考慮されている。写真だけの記事、1行だけの記事にも、原稿用紙5枚相当の1本の記事と同じ重みが与えられている。

qo長い記事を一生懸命書く人は、自分のランキングがいつまでも上がらず、逆にスパム的に内容の薄い記事を連発するブログのポイントがぐんぐん伸びていくのを恨めしく眺めているほかなくなる。意欲を完全にそがれてしまう。

逆に、商用目的でブログを運営している人にとっては、まさに独壇場になる可能性がある。広告オンリーの記事を毎日数十本投稿すれば自分のブログのランキングが上がり、見かけの信用も高まり、アクセスも増え、収入も増加する。毎日ほとんど同じ内容の記事をアップしてもペナルティはなく、どんどんポイントが増えていくのだ。

これはもうブログコミュニティの崩壊を意味している。

開発部の人たちは、今回のランキング方式変更にあたって、シミュレーションみたいなことはしなかったのだろうか? それが大いに不思議である。上に書いたようなことは、別にソフトウェア的にシミュレーションしなくても、純粋にロジカルにシミュレートできることはないか。

ともあれ、ランキングへの記事数反映は即刻見直していただきたい>開発部さま

※例によって、この記事もランキング問題に言及している複数のブログ記事にマルチトラックバックしています。


【当ブログのランキング関連記事】

1000年前の月別アーカイブにアクセスしてみよう《不可解度6》
【ライブドアランキングへの提案】ユニークアクセスに閲覧時間を加味するのはどうだろうか?
livedoor Blogランキングに関する提案(ランキング変更の前夜に投稿)

当ブログの全記事一覧を見る

2004 07 17 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64306/1959809

この記事へのトラックバック一覧です: 記事数をランキングに反映することの弊害:

» livedoorBlogランキング変更――ランクアップしたブログの特徴は? [明日上がる株をチャート&ニュースで探そう!から]
livedoor Blog 開発日誌さんによると、ランキングの計算方法が変更されたようです。 主な変更点は次の3点。 ユニークユーザー数(何人がブログを見たか)を重視 記事の数を重視 コメントやトラックバックの影響は減少この変更から、次のようなランキングの変化が読 >あすたらびすたさん 重複移行という障害が発生していたんですよね。それも関係してそうです。 >きゅりおさん はじめまして。thorn-roseさんつながりでTBさせていただきました。 モラルのなさには、ライブドアの技術スタッフの皆さんも手を焼いていたんでしょうねえ。だから不正ランクアップのしにくい、あるいは不正ランクアップを検出しやすい方式に変えたかったのだと思います。 が、しかし、新しい方式も穴だらけです。ユニークアクセスだけならごまかしようもなかったのに。 >モダチョキさん はじめまして。いきなりTBさせていただきました。 最近出来たばかりのブログでも、母体数が少ないカテゴリでは、ユニークアクセス数でポイントを稼いでランクインしているケースがあるようです。 しかし、一般論として言えば、新参者に辛い方式ではないかと思います。うちのブログもlivedoor上ではまだ二ヶ月目ですけどね^^; 移行してきた日記全般のことを悪く言うつもりは決してないんです。問題なのは、更新もされず空家状態の日記がランクインしているケースです。けっこうありますよ。このケースにしても悪いのは、日記筆者ではなくシステムです。 続きを読む

受信: Jul 18, 2004 12:38:31 AM

» ランクインのはずが休眠・退去しているっぽい日記をリストアップしてみる [なんでも評点から]
メモライズから移行された日記のうち、現在休眠状態もしくは既に別の場所に退去したと思われるにも関わらずランキング上位に含まれている日記が多数存在することをこれまでにも指摘してきた。 総合ランキング100以内にもそういう日記が多数見つかるのだが、ここでは、特に >あすたらびすたさん 重複移行という障害が発生していたんですよね。それも関係してそうです。 >きゅりおさん はじめまして。thorn-roseさんつながりでTBさせていただきました。 モラルのなさには、ライブドアの技術スタッフの皆さんも手を焼いていたんでしょうねえ。だから不正ランクアップのしにくい、あるいは不正ランクアップを検出しやすい方式に変えたかったのだと思います。 が、しかし、新しい方式も穴だらけです。ユニークアクセスだけならごまかしようもなかったのに。 >モダチョキさん はじめまして。いきなりTBさせていただきました。 最近出来たばかりのブログでも、母体数が少ないカテゴリでは、ユニークアクセス数でポイントを稼いでランクインしているケースがあるようです。 しかし、一般論として言えば、新参者に辛い方式ではないかと思います。うちのブログもlivedoor上ではまだ二ヶ月目ですけどね^^; 移行してきた日記全般のことを悪く言うつもりは決してないんです。問題なのは、更新もされず空家状態の日記がランクインしているケースです。けっこうありますよ。このケースにしても悪いのは、日記筆者ではなくシステムです。 続きを読む

受信: Jul 19, 2004 5:22:42 PM

» livedoorランキングが揉めております。 [デパス四錠と煙草一箱から]
まぁ、この辺りはなにをどうしたって不満は出てくるものですが、それでもこうまで多くの不満が寄せられるのは、結局の所「基準がわからない」からなわけです。 ランキングの計算式を公開しろとまでは言いませんが、なにを基準にしているのかがわからなければ、納得しろとい >あすたらびすたさん 重複移行という障害が発生していたんですよね。それも関係してそうです。 >きゅりおさん はじめまして。thorn-roseさんつながりでTBさせていただきました。 モラルのなさには、ライブドアの技術スタッフの皆さんも手を焼いていたんでしょうねえ。だから不正ランクアップのしにくい、あるいは不正ランクアップを検出しやすい方式に変えたかったのだと思います。 が、しかし、新しい方式も穴だらけです。ユニークアクセスだけならごまかしようもなかったのに。 >モダチョキさん はじめまして。いきなりTBさせていただきました。 最近出来たばかりのブログでも、母体数が少ないカテゴリでは、ユニークアクセス数でポイントを稼いでランクインしているケースがあるようです。 しかし、一般論として言えば、新参者に辛い方式ではないかと思います。うちのブログもlivedoor上ではまだ二ヶ月目ですけどね^^; 移行してきた日記全般のことを悪く言うつもりは決してないんです。問題なのは、更新もされず空家状態の日記がランクインしているケースです。けっこうありますよ。このケースにしても悪いのは、日記筆者ではなくシステムです。 続きを読む

受信: Jul 20, 2004 4:07:54 PM

コメント

メモライズからの重複移行の人にポイントが高くなる仕組みですねw
あはははは

投稿者: あすたらびすた (Jul 17, 2004 6:25:09 PM)

こんにちは。
大変興味深く読ませて頂きました。

このような不具合事や、トラブルが
今後、より良く反映される事を願ってやみません。

ですが、最終的には利用する側のモラルという部分も
どうしても切り離せない問題なのでしょうけどね…

投稿者: きゅりお (Jul 17, 2004 6:49:20 PM)

はじめまして、モダチョキと申します。
長期間、メモライズでやっていたBlogが
上位にランクインされていたのですか、なるほど。
記事数が結構影響されているというのは
Blog歴が短い方がランクインされる可能性が少ないという事ですね。
何だかよくわからないランキングですね。(笑)

投稿者: モダチョキ (Jul 18, 2004 12:39:57 AM)

>あすたらびすたさん

重複移行という障害が発生していたんですよね。それも関係してそうです。

>きゅりおさん

はじめまして。thorn-roseさんつながりでTBさせていただきました。

モラルのなさには、ライブドアの技術スタッフの皆さんも手を焼いていたんでしょうねえ。だから不正ランクアップのしにくい、あるいは不正ランクアップを検出しやすい方式に変えたかったのだと思います。

が、しかし、新しい方式も穴だらけです。ユニークアクセスだけならごまかしようもなかったのに。

>モダチョキさん

はじめまして。いきなりTBさせていただきました。

最近出来たばかりのブログでも、母体数が少ないカテゴリでは、ユニークアクセス数でポイントを稼いでランクインしているケースがあるようです。

しかし、一般論として言えば、新参者に辛い方式ではないかと思います。うちのブログもlivedoor上ではまだ二ヶ月目ですけどね^^;

移行してきた日記全般のことを悪く言うつもりは決してないんです。問題なのは、更新もされず空家状態の日記がランクインしているケースです。けっこうありますよ。このケースにしても悪いのは、日記筆者ではなくシステムです。

投稿者: miccckey (Jul 18, 2004 12:51:51 AM)

コメントを書く