« うちのブログはアクセス増でポイント減 | トップページ | ランクインしているのに実際は休眠・退去しているっぽい日記をリストアップしてみる »

July 18, 2004

尾びれがないイルカても跳躍できるんだ《けなげさ9》

イルカは跳躍するために生まれてきた生き物かもしれない。水を切って空中に飛び出す。そのとき、イルカの尾びれは力強く水を蹴る。

波乗りするイルカたちだけど、尾のないイルカだってジャンプできる。南アフリカのTranskei Wild Coastからのお話。たまには心和める話も投稿しようと思う。なんだか、嫌なことばかりだからね。

そのイルカは、とある川の河口付近で仲間と一緒に群れているところを発見された。どんなに達者なサーファーにも太刀打ちできないほどの華麗さで、イルカたちが波に乗って次々と跳躍していく。

サメに食いちぎられたか、船のスクリューに巻き込まれたのか、尾びれをなくしたテールレスドルフィン。彼だって取り残されてはいない。

高さはほかのイルカたちにはかなわないし、波に乗り遅れ気味だが、楽しげな姿は仲間たちと何一つ違わない。波が大きければ大きいほど、テールレスくんは嬉々としてジャンプする。

尾のないイルカもジャンプテールレスくんの「けなげさ」は、ほぼ満点の9ポイントと評価しよう。ぼくらもテールレスくんを見習って、ちょっとくらい理不尽なことがあったってめげずに生きて行こうね(笑)。

脂っこい料理の後は、さっぱりしたデザートが欲しくなる。風刺専門の「なんでも評点」ではあるが、たまにはハートウォーミングなお話もデザート代わりに掲載していこうと思う(livedoor Blogからよそに移転しても)。

当ブログの全記事一覧を見る

2004 07 18 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64306/1959807

この記事へのトラックバック一覧です: 尾びれがないイルカても跳躍できるんだ《けなげさ9》:

コメント

コメントを書く